記事一覧

シングルモルト バッチ17.22

「ダルリンプル 2010年 68.8%」日本のボトラーズ・輸入代理店ウィスクイーのスノーフレーク第5弾、グレンフィディック一族が経営しているグレーンのカヴァーン蒸留所のモルトと言えば「レディバーン」と言う幻のモルトがありますが、、これは最近出来た「アイルサベイ」のティースプーン・モルトと言うことですね。この一族のモルトは全て名前の仕様が難しいので、ティースプーン・モルトが多い。[日本にほとんど入ってきて...

続きを読む

シングルモルト バッチ17.21

「トマーティン2007 8年 60.0% 」老舗ボトラーズ ゴードン&マクファイルのトマーチン、最近ショートエイジのトマーチンがいくつか出てきていますが、以前購入したオフィシャルのカスクストレングスも時間がかかりましたが、フルーティーに開花しています。このボトルも楽しみですね。福山にいた時にはトマーチンは我が家の定番酒だったのに・・・・全国的に見ると意外とメジャーではない??あんなにポットスチルを保有して...

続きを読む

シングルモルト バッチ17.20

「スコッチユニバース ペガサスⅠ [2009] 1stフィルポートワインバリック 78°P.7.1' 1972.5" TS 53.8°」スコッチユニバースという新鋭のボトラーズのシークレットボトル。ただし、コード(PEGASUS I [2009]FIRST FILL PORT WINE BARRIQUE 78°P.7.1' 1972.5" TS )にヒントが隠されているという手の懲りよう。ヒントは別にして「アイランズピーテッド」と言えばレダイグですね。レダイグのポートワイン・フィニッシュは興味深い。...

続きを読む

シングルモルト バッチ17.19

「デュワーラトレー グレントファース 2009 7年 バーボンカスク 62.1°」久しぶりのデュワーラトレー、以前も同じボトラーズで同じグレントファースを購入し、スルスルスルスルと開く前に飲んでしまいましたが、今回のはしっかりと味わうことにいたしましょう。[香りはフローラルでモルトとアルコールの甘み、少しグレープヨーグルト、ボディはシャープなモルトからフローラルな甘みで奥にクローブ、フィニッシュはホット...

続きを読む

シングルモルト バッチ17.18

「タイム・シリーズ グレンマレイ 8年 57.8%」ザ・ウイスキー・エクスチェンジのタイム・シリーズ、グレンマレイのカスクストレングス物は初めてですね。オフィシャルのシングルモルトは飲み易すぎて美味しいのですが物足りない、これは期待大です。[ザ・ウイスキー・エクスチェンジの新シリーズ「TIME SERIES」が、限定24本のみ国内入荷! 第3弾となるのは、根強いファンの多いスペイサイドの「グレンマレイ」。バニラやトフ...

続きを読む