記事一覧

シングルモルト バッチ18.06

「ウィリアムソン バッチ3 7年 60°」ブティックウイスキーカンパニーのウィリアムソンです。このボトラーズは容量が500mlでコスパに少し欠ける気がしていましたので求めるのはこれが初めてです。モルト高騰のためコスパも気にならなくはなってきていますので、「エレメンツ・オブ・アイラ」も同様ですが、場所を取らない大きさが逆に良いかもしれません。[ブティックウイスキーカンパニー(That Boutique-y Whisky Company)...

続きを読む

シングルモルト バッチ18.05

「ビッグベイビー カリラ2011/6年 ホグスヘッド 59.8°」カリラのビッグベイビーは第3弾ですね。1弾目は美味しく頂き、2弾目はまだ未開封。ヤングカリラをコスパ最高で提供してくれるシリーズです。今後も楽しみですね。[モリソン&マッカイの「ビッグベイビー」シリーズより、アイラ島のビッグな蒸溜所のビッグベイビーをご案内いたします。 「ビッグベイビー」は若い熟成年数の中でもキャラクターが立ったビッグなウイスキ...

続きを読む

シングルモルト バッチ18.04

「アラン ジェームズ・マクタガート10周年記念ボトル 54.2°」この程度の価格帯のアランが一番なじみやすいですね。けっこうな本数かがあるようですので、そのうちにもう一本目・・・でも箱が邪魔。[アラン ジェームズ・マクタガート10周年記念ボトルは、ジェームズ・マクタガートがアラン蒸溜所のマスターディスティラーとして2017年で10周年目を迎え、これを記念してリリースした今回限りの特別なアランです。彼がアラン蒸溜...

続きを読む

シングルモルト バッチ18.03

「カリラ10年 2005 ゴードン&マクファイル for JIS Cask#302012 」ゴードン&マクファイルのカリラは2004年と2006年が在庫であります。今回は2005年を手に入れました。外れのないシリーズでコスパも良いと思います。カリラの場合は少し苦手なシェリーフィニッシュ・・・にも手を付けようかな?[ゴードン&マクファイルが同社の日本市場正規代理店を務めるジャパンインポートシステム向けにボトリングした、リ...

続きを読む

シングルモルト バッチ18.02

「オルトモア2006 10年 58.7% 」[イースピリッツ リキッド・トレジャーズ "アーティスト・エディション No.1"]印象的なラベルで購入・・・・ジャケ買いですね。オルトモアの印象はほとんどありませんが(飲んでいるはずですが)フルーティーさが信条の蒸留所のようです。インテリアですし、情報もほとんどありません。最近肉体的にも精神的にも元気が無くて、ボトルの購入にも興味が湧かなかったのですが、刺激されてしまいまし...

続きを読む