記事一覧

ニッカの戦略

「ブラックニッカ クロスオーバー 43°」「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」に続く限定第2弾「クロスオーバー」。ブレンダーズスピリットは初めての試みであったためか結構早い段階で品切れになっていましたが、補充2回目の出荷分がまだ細々と売られています。今回のボトルはどんな感じなのでしょうか。限定品ですので、時がたてば手に入らなくなるわけですが、この戦略は気に入っています。限定で味にこだわっていただ...

続きを読む

新装開店?

「ザ・フェイマスグラウス スモーキーブラック 40°」見たことのないボトルが売っていましたので購入、「ザ・ブラック グラウスじゃないのか?フレーバーではないんだろうな??」と訝っていましたが、名前が変更になったようです。[「ザ・フェイマスグラウス スモーキーブラック」は、現行の「ザ・ブラックグラウス」と同じく、リッチでスモーキーな味わいのブレンデッドウイスキーです。ピーテッド・モルトのアロマをより感じら...

続きを読む

オールドパース カスクストレングス No.1

「オールドパース カスクストレングス No.1 リミテッドエディション 59.7°」モリソン&マッカイのブレンデッド・モルトのカスクストレングス版。こいつが欲しくて前出の2本もついで入手致しました。そうなんです・・・・基本カスクストレングス馬鹿なのです。40度台では物足りなくて、50度以上が満足のレベルなのです。体を切ると50度以上のモルトがあふれ出し、火がつきます。昔はあふれ出すのは日本酒でしたが・・・・...

続きを読む

オールドパース ピーティ

「オールドパース ピーティ 43°」ノーマルのオールドパースは少し物足りない感じで、やはりピーティーさが足りないのが原因かと。バッティング・モルトと言うこともあり。開花するまで時間がかかりそうです。こいつは端からピーティーさが味わえるので満足できるかも知れません。何処のピーティーなモルトを使用してるやら。[オールドパース ピーティはアイラモルトを彷彿させるピーティな香りと味わいが特徴の非常にバランスの...

続きを読む

オールドパース ブレンデッドモルト

「オールドパース ブレンデッドモルト 43°」モリソン&マッカイのバッティング・モルト。グレーンは使用されていませんので純粋にモルトだけ。コスパの良いボトルですがこの手は開花するのが遅くて・・・・・開く前に飲み干してしまいそうです。[オールドパースは、ブレンダーからの圧倒的な支持を受けるスペイサイドを代表するトップドレッシング「オルトモア」、「モートラック」他、厳選したモルトウイスキーをバランス良く...

続きを読む