記事一覧

ペレラーダ・グラン・クラウストロ



「ペレラーダ・グラン・クラウストロ・レセルバ・ヴィンテージ2011年」

ビンテージ・カヴァは初めてでしょうか、なんか瓶もゴツゴツしていて違和感がたっぷりです。葡萄の品種はピノ・ノワール43% シャルドネ43% パレリャーダ14%。

そろそろこのクラスに突入でしょうか・・・・

[香:グレープフルーツ、レモンやオレンジキャンディのシトラスフルーツの香と白い花のフローラルな香り。加えて瓶内熟成によるイーストや澱のアロマが香ばしく、穀物やカラメル鼈甲飴の香も広がるやや複雑なアロマの構成。
味わい:アタックは滑らかでふくよか。ヴォリュームと豊かな酸とミネラリティに溢れいるミディアムボディ(極辛口)。フレーヴァーが豊かに感じられ、切れの良い引き締まった印象。アフターにミネラルと酸が残り続ける。余韻7秒。
濃い味わいのカヴァの別格品。さすがの仕上がり何度飲んでも旨いと感じさせるしっかりとした味わいと安定感。]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント