記事一覧

年末年始の酒 ③



寒くなって底をついていたカヴァも補充。定番と初物。

「カバ・マス・ペレ・セレクシオ・ブリュット」葡萄はマカベオ35%、チャレッロ35%、パレリャーダ30%。
[柑橘の上品さと若々しさ、それに白桃や洋梨などの白い果実が凝縮した心地良い香り。シャンパーニュ製法
ならではの、イースト由来の香ばしい香りも微かに感じます。きめの細かい泡がゆったりと口の中に広がり、たちまち
贅沢な気分に・・・。白系果実の甘い果実味、豊かで繊細な酸、長い瓶内二次発酵を経た香ばしさ、どれをとっても
エレガントで心地良さ最高!!余韻も香ばしさとともに柑橘の綺麗な味わいが長く続きます。]

「カヴァ ピュピトレ ブリュット」我が家のド定番カヴァ。葡萄はチャレッロ、マカベオ、パレリャーダ。
[細かなクリーミーな泡立ち、辛口ながらフルーティーなカヴァ スパークリングワインです。]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント