記事一覧

シングルモルト バッチ17.22



「ダルリンプル 2010年 68.8%」

日本のボトラーズ・輸入代理店ウィスクイーのスノーフレーク第5弾、グレンフィディック一族が経営しているグレーンのカヴァーン蒸留所のモルトと言えば「レディバーン」と言う幻のモルトがありますが、、これは最近出来た「アイルサベイ」のティースプーン・モルトと言うことですね。この一族のモルトは全て名前の仕様が難しいので、ティースプーン・モルトが多い。

[日本にほとんど入ってきていないローランドにある蒸溜所の“ティースプーン・モルト”をウィスク・イーとモリソン&マッカイのコラボによる「スノーフレークシリーズ第5弾『ダルリンプル2010 6年 68.8%』。
この蒸溜所はグレーンの生産で知られるウイリアムグラント&サンズ社のガーヴァン蒸溜所と同じ敷地の中に2007年に設立されたモルトウイスキーの蒸溜所です。ホグスヘッドの6年熟成で、カスクストレングスのボトリング。

カラー:ゴールド。
香り:蜂蜜やシロップの甘いアロマを軸に、レモン、メロン、洋梨、ユーカリのアクセントが加わり、香ばしい胚芽クラッカーへと変化して行きます。
味わい:金柑、レモンソルベ、蜂蜜の甘味にナツメグとペッパーが混ざり合い、フィニッシュにビスケット、ナッツが現れます。]

20170412_04.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント