記事一覧

シングルモルト バッチ17.31



「インプレッシブカスク カリラ2008 8年 59.0°」

日本のボトラーズ「ウィスク・イー」のインプレッシブカスク・シリーズのカリラです。このシリーズはラベルの佇まいが大好きで、価格もリーズナブルなボトルが多く、今回は2本購入。若いカリラは旨いからなぁ!!!

[インプレッシブカスクは「印象的で感動を与えるウイスキー」をテーマとしたウィスク・イーのオリジナルシリーズです。 カリラ蒸溜所は1846年設立のアイラ島にある蒸溜所。1972年にそれまでの蒸溜所の建物が熟成庫を除きすべて取り壊され、新たに蒸溜器6基を有する近代的な蒸溜所へと生まれ変わりました。また、冷却水に海水を使用する珍しい蒸溜所で、アイラ島の蒸溜所の中で最大の生産量を誇っています。

カリラ2008はホグスヘッドの8年熟成。シングルカスク、カスクストレングスでボトリング。色はペールイエロー。香りは波しぶきの上がる磯にいるような潮の香りに、くすぶった焚火から広がるスモーキーさが混ざり合い、ゆっくりとビスケット、レモンピールが現れます。味わいは温かみがあり、フレッシュ。ピートスモークと共に朝取りレモンの爽やかさがまじりあい、シロップ、バニラの甘味が綿菓子のようにふわりと口の中に広がり、すぅっと口の中に染み込むように溶け、サクサクのビスケットが現れます。ヤングカリラならではの爽やかで溌剌としたピートスモークフレーバーをぜひ、この機会にお楽しみください。 ]

20170623_06.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント