記事一覧

シングルモルト バッチ12.11



「ベンリアック1996 17年 58.7% バーボンバレル#1469」オフィシャルのベンリアック日本向けシングルカスクです。

[カラー:アンバー。
香り:バニラ、バナナ、トーストしたオークといったバーボン樽熟成らしい香りでスタートし、パイン、グアバのフルーツ、シナモン、スパイスが続きます。
味わい:ゴールデンシロップ、バーレーシュガー、マーマレード、タルトタタン、バニラ、バナナスペシャルなど甘いフレーバーが満載で、奥からコーヒー、レモンティ、シナモン、オークスパイスが現れます。]

引き続き同じベンリアックのバーボンカスク、以前購入した1997は開栓して熟成させていますが、1990年代の味わいの特徴はどのような物なのでしょうか。ベンリアックと言えば「桃」と言うのが定番ですが、そこまで期待しないにしても、とても楽しみではあります。

この手のボトルは似た様な作りの年代違いをズラッと並べて違いを楽しむのがオススメなのでしょうか。
ならば1997・1996・1994のバーボンカスクを比較することにいたしましょうか。

0421_05.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント