記事一覧

ほぼ外観は日本酒

「サンシャインウイスキー プレミアム 40°」富山の若鶴酒造(三郎丸蒸留所)から発売されている地ウィスキー。ウィスキーブームを意識してか半世紀ぶりに今年リニューアルされた、色々注目を浴びている銘柄ですが、初三郎丸と言うことになります。大手スーパーから「旭ポン酢」がいっせいに姿を消し、ポン酢が食生活のメインとなっている私としては「これはやばい」と言うことで、やまやに駆け込み大量ゲット、そのついでに求...

続きを読む

インテリア

「メルシャン シップボトル 8年 40度」久々に終売品、狩りではなくチャガタで・・・三楽オーシャンの「グロリア」が飲みたくて、グロリア自体はお高いので・・・シップボトルの「三楽オーシャン グロリア オーシャン特級」を探していましたが、メルシャン時代の継続品「メルシャン シップボトル 8年」が千円安く有りましたので代わりに求めました。三楽がシップボトルにグロリアを詰め発売、家のサイドボード当たりに飾るのが時代...

続きを読む

YAMAZAKURA 55

「YAMAZAKURA 55」笹の川酒造が作っているウイスキーですが、相変わらずネット上の情報がほとんどオークションサイト(本数は増えていますが)でしか情報が入手できません。限定品で間違いないようですが・・・・以前購入し数本まとめ買いしなかったことを後悔していましたが、今日ブラッと見てみたら6本ぐらい有りました。オークション価格の千円安といった所でしょうか。ブレンドだから相手にされていないのでしょ...

続きを読む

アル中御用達 超コスパ カスクストレングス

「ウエストコーク カスクストレングス 62°」10年に合わせてブレンドのカスクストレングスも補充。1本目は開封して2週間、度数から来る荒々しさが薄れて、甘さが際だっています。そのうちにフルーティーさが少しでも顔を出せば目標達成という所でしょうか。 [テイスティングコメントウエスト コーク カスクストレングスは、とてもユニークな製法でつくられています。熟成したウイスキーをマッシュのオリの上で寝かせて麦芽の...

続きを読む

アイリッシュでテネシー?

「ウエスト コーク カスクストレングス 62°」アイルランドの新規蒸留所のブレンデットです。一時期世間を賑わしたこともありましたが、「やまや」を冷やかしていて「それにしても高いなぁ・・・・モルトはネットより千円高い」と定番1リットルの七面鳥を手にかけたと視線のすみチラチラと。何種類かあった中でカスクストレングスもあったはずと探すとありました。ネットでは初回分の通常のトール瓶に入った57.5°しかありません...

続きを読む